ボディーバランスをチェックしよう

HOME » ボディーバランスをチェックしよう(BMI指数) » 基礎代謝量と一日に必要なkcalを知ろう!

2. 基礎代謝量と一日に必要なkcalを知ろう!

基礎代謝量と一日に消費されるカロリーを算出することができます。基礎代謝量とは体を維持するのに必要な
エネルギー量のことです。この数値を把握しておけば、加齢とともに低下する基礎代謝能力に配慮し、
毎日の食事や運動などを効率的に考える上で参考になります。

身長(cm)・体重(kg) ・性別(男女) ・年齢(歳)・活動レベル( ※表.1参照) を入力してください。
入力後、「計算する」をクリックすると、基礎代謝量と1日に消費されるカロリー量が表示されます。

身長
体重
年齢
性別
活動レベル

表1
活動レベル 1日の行動目安
低い 基本的に座っていることが多く、通勤や買い物などの移動も少ない生活
普通 座り仕事でも通勤、または仕事によっては立ち仕事や移動などが含まれる、
または家事・買い物や軽い運動などを行う生活
高い 立ち仕事を主とする、または活発な運動・スポーツを習慣的に行なっている生活
あなたの基礎代謝量は※計算結果※です。
1日に消費されるカロリー量は※計算結果※です。

最低限食事などから摂取しなければいけないのが基礎代謝量です。
1日を通しておよそ消費されるカロリー量は、基礎代謝量に活動レベルを反映させ算出しています。

※あくまでも目安の数値となりますので、健康管理の参考情報としてお役立てください。

特別なことをしなくても人間はエネルギーを消費しています。それを基礎代謝といいます。
安静に座っていたとしても基礎代謝量分のカロリーは消費されるので、毎日食事から摂取しなければいけません。

基礎代謝量は正確には割り出せません。食事に含まれる栄養素の種類(タンパク質、糖質、脂質など)により
基礎代謝量は変化するからです。これを特異動的作用といいます。また筋肉量や体温などの要因もあり、正確な
算出はとても難しいのです。当ページではハリス・ベネディクトの式を用いて基礎代謝量を算出していますが、
日本人にとっては少し高めの数値となっているようです。

ダイエット中の方に注意!人間には環境に適応して生きるためのホメオスタシス(恒常性維持機能)という能力が
あります。摂取カロリーを減らすために食事を極端に減らすと、少ない摂取カロリーでも正常に体を機能させる
ため、消費エネルギーを抑え込むようになります。そのため基礎代謝量が減り、本来消費される1日のエネルギー量
が少なくなり、結果的に痩せにくい体なってしまうのです。
つまり、それまでよりも太りやすい体になるということです。

ボディバランスをチェックしよう

フリーダイヤル:0120-889601 製品に関するご質問や健康についてのご相談はお気軽にお問い合わせください